安室奈美恵ファンブログ-アン・クリスティーヌの日記-

・・・安室奈美恵を中心に、大体は雑談なり。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイトルなし

あっとゆう間でした・・
それくらい進行も早かった・・


・・当初、先生から聞かされていたよりも
多くの部分を失うときいたときは
どうしようもなく悲しく、ただしさんのことを想うと辛く、
悔しさでいっぱいで、第一段階の手術の夜、
一睡もできなくて、不安で、でももう決まったことで・・・

あんなに
泣かないように泣かないようにと耐えようとした夜はない・・・

でも本当に耐えなくちゃって思わないと
簡単に崩れそうになるからなるべく耐えるようにした。



そして、大腿部切断手術の日。

オペ室まで見送ったあとは祈るしかなかった。
変な嫌なことが頭をよぎっては考えないようにしての繰り返し。


3時間後に名前を呼ばれたとき
変な緊張と安堵がまじってよくわからない
どっくんどっくんと心臓がなっていました。


切断直後、絶する痛みらしく
いてー・・いでぇー!とずっと叫んでいました。
たーのお母さんは苦しむ息子の姿に涙がとまらず、
お父さんは聞いていられなくて病室からずっと出たまま。

たーに耐えてもらうしかなくて
何もできないのもわかるけど、もどかしくて・・。
みんながみんな
とても辛い一日だったと思います。



今はまだ痛みはあるものの
リハビリしたり、車いすの練習をしてたりしてるそうで、
体調も良くなりつつあります。


私もたーも、泣いた分少しずつ受け入れて
これからの先の話も冗談を交えるようにもなってきました。


本当にあぶないところだったし・・
命があるだけでも感謝しなければなりません。

あと一日遅かったらと思うとゾッとします・・・



でも本当にこれからです。

専門知識も入れていかなきゃいけないし
歩けるようになるのもまだまだ先だと思ってます。

水害から復活した直後でこんなこともあったけど

たーが大丈夫って
頑張ってくれるなら私も大丈夫で。
たーの前向きな性格に助かってます。



そして、多くの人からの
優しさが支えとなり、乗り越える力にもなっています。
寂しがり屋のただしさんには本当に特効薬です。^^


まだまだ時間はかかるけど
絶対にまた歩けるようになってくれると思うし
簡単にめげる人じゃないです。
確実に一歩ずつ、ゆっくり頑張っていこうと思います。


なので、
変わらないお付き合いをよろしくお願いします。









涙ふいて これからじゃないか

大丈夫 きっと 全てはうまくいく



ありがとう ああ そこにいてくれて 
ああ つよくいてくれて 
悲しみには優しさを 涙には明日の光を そしてまた・・




・・・奈美恵ちゃんの歌も
体に心に全てにしみます。。

| アンの日記 | 20:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。